ものごとには始まりがある

ユビキタス

2009年12月01日

電話機はクラウドデバイスである

2010年は本格的な高度情報化社会の幕開けです。
2011年日本は世界に先駆けてユビキタス社会を目指しています。

iPhoneやAndroid端末を筆頭とするスマートフォンは、もはや電話ではない。クラウドデバイスとなって情報化社会の主役になるのは間違いありません。

情報化社会の経済の動きは、情報のないものから情報のあるものへとお金が流れる社会です。

会社だけではなく個人もまた情報武装しなければ、時代から取り残されていくことになります。

しかし、情報の価値を見極めるのは個人の力です。

ユビキタス社会がやってきても自己研鑽を怠るものは、情報の海の中で溺れてしまいます。

情報化社会が良いのか悪いのかに関係なく時代は未来へと進んでいることだけは確かです。

関連記事
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20091130/341285/


yume2323 at 12:48コメント(0) 
シークレットの実践ソフト

30日で夢をかなえる人生設計ソフト

あなたの夢を叶える「引き寄せの法則」

自分を変える瞑想法
オンラインセミナー
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ