ものごとには始まりがある

夢をかなえる

2012年06月14日

偶然と必然



偶然と必然は表裏一体です。

何気ないひとつの偶然から人生が変わることがあります。
また、自分で考え行動した必然から、予期しない偶然に遭遇するものです。

人生はこの偶然と必然が織りなす縄の如く運命を決めていきます。

偶然と必然が表裏一体ならば、どのような必然がどのような偶然を引き寄せるのか予測できそうな気もします。

実は偶然は自分の意識の方向性に関係して起こっているものです。

何かに(目標)向かって考えたり行動していると、目標に関係した偶然が起こってきます。

その偶然はふたつの方向性を示しています。
ひとつは目標を遅らせるための偶然です。
もうひとつは目標を早めるための偶然です。

どうしても目標が達成できなかった事柄がひとつの偶然によっていとも簡単に目標に達した経験は誰にでもあります。

反対に目標に向かって順調に進んでいたものが、あるひとつの偶然によって大幅に遅れてしまったことも経験しているはずです。

ところが運命という大きな視点から振り返ってみると、早まったことも、遅れてしまったことも、とても意味のある偶然であったことが後でわかります。

どちらも結果的に良かったという意味です。

私の数ある体験の中のひとつを紹介しておきます。
北アルプスの登山道を歩いていた時のことです。
メンバーのひとりが体調を崩して予定の時間から1時間ほど遅れてしまった。

もし順調に予定通り進んでいたら、その場所で雪崩にあって遭難していました。

「運が良かった」

「ツイていた」

と胸をなでおろしたことを覚えています。

この幸運と不運との狭間に意味のある偶然が潜んでいるのです。(ここでは体の不調)
別の観点からは、必然が意味のある偶然を引き寄せているのです。

必然とは自分で考え行動した結果です。
人は明確な目標を持って綿密な行動計画を立てた時に、目標を達成するための意味のある偶然が起こってくるということです。

偶然もまた必然の世界です。



yume2323 at 19:49コメント(0) 

2012年05月30日

一歩一歩の積み重ね


 何事を成すにも一歩一歩の積み重ねが大切です。

「千里の道も一歩から」

という言葉通り、どんなことでも一気に成し遂げるのは不可能です。
月曜日から一気に未来の日曜日に行こうとするようなものです。

一日24時間はみんな平等に与えられています。
その平等に与えられた24時間を何に使うかは自由です。

毎日一里を歩き続けた人は、千日で千里を歩くことが出来ます。

人生は毎日の積み重ねですね。
日々の積み重ねが3年先、10年先に大きな成果をもたらします。

こんな理屈はいうまでもなく誰でも知っていることです。

それでは行動する人としない人とでは何が違うのでしょうか。

答えはいとも簡単です。
目標を持っているかどうかの問題です。

目標を持ってる人は、速いか遅いかの差はあったとしても必ず目的地にたどり着いています。

ここで一つの疑問が湧いてきますね。
目標を持ってる人でも目的地に着かない人がいるのは何故かと。

それは無理をしているからです。

自分の体力も考えずにスピードを上げて途中で挫折した人。

行動しなくても前に進むと錯覚している人。

地図も持たずに迷路に入り抜け出せなくなった人。

天候を無視して遭難した人。

などです。

体力とは、自分の経済力、知識、技能のこと
行動とは、考えてばかりで動かないこと
地図とは、何の計画性もないこと
天候とは、時代の流れのこと

目的地にたどり着けなかった人は出発に当たって準備を怠った人ばかりです。

自分のペースで無理をしないで、毎日コツコツ歩いた人は必ず目的地に到着します。

平等に与えられた24時間の使い方が上手いか下手かの違いです。

自分の個性を考えないで人の真似ばかりしていると穴に落ちたら這い上がれないということです。

自分の個性を活かして進んでいる人は、たとえ穴に落ち込んでも自力で這い上がれることが出来ます。

人はみんな自分にあった道があるはずです。
その道を一歩一歩コツコツと歩いて行けば、必ず目的地に到着するものです。


┏6月のセミナー━━━━━━━━━━☆┓
┗━☆━━━━━━━━ごあんない━━━┛

 ひとはみんな魔法使い

http://ilt.jp/magic_you/

◎気で人を倒す
◎火を付けても燃えないハンカチ
◎瞬間記憶術
◎知らない人の机に何が入ってるのかを当てる
◎空中からお金が湧いて来る。

などなど不思議な魔術が使いこなせるー
もちろん手品ではありません。

■「夢の実現」8回シリーズ
 新しい「水口発想塾」が始まります。

◆6月3日(日)「水口発想塾」第一回「成功の原点」

 お申し込みは http://ilt.jp/mizuguti/





yume2323 at 13:04コメント(0) 

2012年05月29日

自分を信じる力

自分を信じる力

 あなたが今まで多くの「成功哲学」の本を読み漁り実行したのにうまくいかないのはなぜでしょうか。

その第一歩は、「自分を信じる」ことから出発しなければなりません。

成功の扉を開くカギは、「自分を信じる」ことです。
すべての成功は、時代の背景と自分の個性が一致しないとうまく行きません。

それともう一つ自分の生まれ育った国の文化にも影響を受けます。
日本の文化は「瞑想」などを通して自分の内面の奥深くに分け入りました。

多くの成功哲学の書籍は西洋型です。
日本人には少し無理があります。
だから日本人の感性に合わせた方法でないとうまくいきません。

本来「成功哲学」の発祥地は東洋のベーダー哲学の中にあります。

あなたに合ったあなただけのカギを見つけましょう。
テレビを見るのに電子工学の知識は必要ないのです。
同じように、あなたに合ったカギをを持つだけでいいのです。

古代のあらゆる聖者たちは、自分の中に万物を創造する力が宿っているといっています。

「自分を信じる」ことは宇宙の力を宿すのと同じことだと諭しています。

┏6月のセミナー━━━━━━━━━━☆┓
┗━☆━━━━━━━━ごあんない━━━┛

 ひとはみんな魔法使い

 http://ilt.jp/magic_you/

◎気で人を倒す
◎火を付けても燃えないハンカチ
◎瞬間記憶術
◎知らない人の机に何が入ってるのかを当てる
◎空中からお金が湧いて来る。

などなど不思議な魔術が使いこなせるー
もちろん手品ではありません。

■「夢の実現」8回シリーズ
 新しい「水口発想塾」が始まります。

◆6月3日(日)「水口発想塾」第一回「成功の原点」

 お申し込みは http://ilt.jp/mizuguti/


yume2323 at 12:31コメント(0) 

2012年05月23日

どんな「成功法則の本」にも書かれている

「成功法則」本に常に書いてあること

一口にいえば「思いは必ず実現する」という、たったこの一言のみです。

この一言は、自分自身の体験や親しい友人、知人の体験から疑う余地もない真理です。

これは揺るぎない宇宙の真理だと確信しています。

ただ「思い」は人により強さが違うことです。
心底、ほんとうにそう思ってるかどうかで結果は違って来ます。

思いの強い人は、自分の目標(そうなって欲しい状態)が達成されることを信じています。
そこに何の疑いも持っていません。

逆にいえば、自分が信じられないことが達成できるわけがありません。

結局自分を信じることができない心理状態になっているということです。

こんな心理状態で「思い」を成し遂げることなどとても不可能です。

ここでもう一度「思いは必ず実現する」という言葉の重さを考えてみましょう。

この一言は、とても奥深い真理を語っています。

「成功法則」をもう一度整理してみると、

1 明確な目標を持つ

2 自分を心底信じる

3 目標に向かって日々努力する

たった3つの法則に絞られます。

この3つをあらゆる方法で身につけるということですね。

簡単ではありませんが、成功するための法則は、とてもシンプルです。

私も自分の過去を振り返り、この3つが揃ってる状態の時に夢や目標が叶っています。

叶わないのは、ただの願望で日々の努力を怠ったものばかりでした。

「思いは必ず実現する」という成功法則は今も歴然と生き続けています。






yume2323 at 17:02コメント(0) 

2012年05月11日

運はエネルギーである


 占いの本を開けると「今月の運気」などと書かれていますね。
「運気」とは、気の動きのことです。

気はエネルギーですね。

気という文字を辞書で見ると「天気」「景気」「元気」「気配」「気分」…そして「運気」
たくさんありました。

この「気」という文字から何か感じませんか。

なにか共通点がありますね。

「天気」「景気」「元気」「気配」「気分」…そして「運気」も、ふらふらとして、何かつかみどころのない感じですね。

絶えず変化していますね。

「女心と秋の空」なんていいますね。
先日、知り合いの女性にそんな話をすると、それは

「男心となんとやら」でしょう。と反撃されました。(笑)

男女を問わず、人の心はコロコロ変わるものです。
「天気」も「景気」もコロコロ変わります。

だから「運気」もコロコロ変わっても当たり前ですね。

「気」はエネルギーです。

コロコロ変わるように見えますが、そこには一定の周期のようなものがあります。

それは自然の法則にそって動いています。

その元の気を「元気」と呼んでいます。

毎日を「元気」で過ごせば「運気」の流れも良くなるということです。

周りを観察してみてください。
元気な人は幸運に恵まれているはずです。

運はエネルギーの流れを良くしてあげるということです。

「お気に入り」というのは、気が入ってくるという意味ですね。

そのエネルギーの元は「元気」になることです。




yume2323 at 18:01コメント(0) 
シークレットの実践ソフト

30日で夢をかなえる人生設計ソフト

あなたの夢を叶える「引き寄せの法則」

自分を変える瞑想法
オンラインセミナー
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ