ものごとには始まりがある

2012年05月01日

「人生」と「運」



「人生とは」、「運とは」を言葉で定義することは難しいものですね。
人の持っている人生観、哲学、自然観、または、信仰心によって微妙な違いが出てきます。

 人生と運はどこかで絡み合っています。
 生まれてから今日まで歩んできた道を「人生」と呼ぶなら、「運」は予期しない偶然に遭遇して、良い意味でも悪い意味でも、自分の意志に反した道を歩いてしまう「因縁」のような存在です。
 
 そのことを別の言葉で「運命」と呼ぶ人もいます。
 「運命」という言葉の中には神秘的な響きがあります。
 
 自分の意志ではどうにもならない、何か別の存在が作用しているように思うこともあります。
 
 「運を天に任せる」というのもそんな心情の表れですね。
 
 その得体の知れない「運」というものをコントロールすることが出来るのでしょうか。
 
 ここで「運」という言葉を「ツキ」という言葉に置き換えてみよう。
 「運が良い」というのは「ツイてる」という意味にもとれますね。
 そうすると、「ツキ」なら何とかコントロール出来そうな感じがします。
 
 世の中には「ツイてる人」と「ツイかない人」に分かれています。
 もちろん「ツキ」には周期があります。
 ツイたり、つかなかったりして固定されたものではありません。
 
 ところが「ツイてる」人は、この周期を読み取るのがとても上手です。
 「ギャンブルの世界」ではその差は歴然としています。
 
 数学の「確率論」の専門家でも「ギャンブルの世界」では通じないものです。
 もともと「確率論」はギャンブルの大好きな数学者が生み出したものです。
 
 ここに人間の意識が介在しているとすれば、謎解きが出来そうです。
 「人間の意識」が『確率』を変えてしまう」そう言ったのは、
 
 デューク大学の実験超心理学の父、J・Bライン博士です。
 ライン博士は1930年代に人間の超能力を数々の実験によって証明しました。
 
 難しい説明はやめてすぐに役立つ「ツキを呼び込む方法」を3つだけ上げておきます。
 
1 ツイてる、ツイてると言っていたら本当にツイてくる
2  欲しいものを紙に書いて眺めていたら手に入いる
 3 「夢」をもって生活していたら運が向いてくる

これは「おまじない」ではありません。
ライン博士の研究から応用してつくったものです。

「引き寄せの法則」も人間の持つ「超意識」の応用です。
あなたも試されたら如何でしょうか!

yume2323 at 21:38コメント(0)夢をかなえる  

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
シークレットの実践ソフト

30日で夢をかなえる人生設計ソフト

あなたの夢を叶える「引き寄せの法則」

自分を変える瞑想法
オンラインセミナー
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ